使えるファイル箱(クラウド型ファイル共有サービス)の代理店募集情報

注目フランチャイズ
更新日 2022/05/22

おすすめ商材

資料請求先を追加してください
何件送っても無料です。気になる商材にまとめて資料請求できます。

クラウド型ファイル共有サービス

使えるファイル箱

このサービスを比較検討

ユーザー数無制限、100人でも、1,000人でも料金一律

「使えるファイル箱」は、クラウド型ファイル共有・同期サービスです。社内外で安全に、かつ効率的にファイル共有を実現するユーザー数無制限の法人向けクラウドストレージ。専用のインターフェイスを必要とせず、いつもと同じようなPC操作で使用できます。

募集対象 法人 募集対象 代理店
募集エリア 全国
使えるファイル箱 メインイメージ
掲載元からのメッセージ
ユーザー数無制限で保存容量が1TBがついてくるのに、お求めやすい提供価格。必要に応じて、オプションで容量追加していくことも可能。また、セキュリティ対策も完備。
商材のメリット

ユーザー数無制限

100人でも、1,000人でも料金一律のため、ユーザー課金や権限発行に悩むことなく、費用もかさみません。

便利機能を多数搭載

AD連携、権限・機能制限、モバイル端末、世代管理などで業務の効率化が可能です。

データの共有時も安心

リンクのパスワード保護、有効期限の設定などで共有時も安心です。

さまざまな安全セキュリティ対策を実施

AES256 ビット暗号化や2要素認証に始まる、安心のセキュリティ対策でサービス運用しています。

専用のインターフェイスの必要なし

WindowsならExplorer、MacならFinderで共有フォルダを扱うので、全社員に教える手間もコストもかかりません。

このサービスを比較検討
商材・ビジネスモデルの詳細
特徴
ユーザー数無制限、データ容量も状況に応じて無制限に追加できるサービスは意外と提供されておらず、ユーザーに寄り添ったサービスと評価をいただいている「使えるファイル箱」の最大の特徴・魅力となっています。容量もデフォルトで1TB付与されているため、中小企業様にとってちょうど良いサービス構成になっています。
市場性
コスト高・柔軟性に欠ける資本投資の必要がありません。
優位性
他社サービスではユーザー数に応じての課金が多い中、「使えるファイル箱」はユーザー数無制限のため、コストを抑えての導入が可能です。
サポート体制
今まで培ってきた経験とノウハウをもとに、安心してサービスをご利用いただけますようサポートをしております。経験豊富な専属スタッフが連携しながら、皆様に「使えるねっと」を選んでよかったと思っていただけるような対応を目指しております。
初期費用
定価税込330,000円です。
収益
ストック型収入で長期的な収入を確保します。
開業までの流れ
  1. STEP 1

    資料請求

    当社から概要資料をお送りいたします。

  2. STEP 2

    資料送付・当社よりご連絡

    資料送付後に担当よりメールもしくはお電話をいたします。

  3. STEP 3

    オンラインもしくは対面説明会

    ご希望に応じてオンラインもしくは対面説明会を実施しております。

  4. STEP 4

    代理店契約締結

    契約書などの取り交わしとなります。

  5. STEP 5

    代理店開始の準備

    代理店開始のための構築準備をおこないます。

このサービスを比較検討